子供が望むことには協力したい

なかなか身長が伸びなくて悩んでいる子供のことを心配してる親御さんはたくさんいます。
特に部活を頑張っているけど、身長が低いだけで埋められない差があると、なんとかしてあげたいと考えますよね。

 

いきなり身長を伸ばしてあげることはできないけど、成長時の手助けはできます。
これから大人の体へと変化していく成長期に、親としてしっかりサポートしていくのが大切です。

 

やれば絶対に伸びるわけではない

身長を伸ばすのに必要なことは『運動』『栄養』『睡眠』と言われています。
検索すれば、3つはよく見る項目ではないでしょうか。

 

しかし、ただ3つの『運動』『栄養』『睡眠』をすればいいわけではないです。

 

運動、息切れして汗が出るほどの運動が必要です。
栄養、バランスのいい食事を多めに摂取する必要があります。
睡眠、寝る時間帯と睡眠時間が多く必要です。

 

体を作る栄養は多く摂ったほうがいい

身長を伸ばすためには、体をつくるための栄養がたくさん必要です。
成長スパートが始まり、体が大きく成長する時に、必要な栄養と、必要量が体の中に必要です。

 

10代の子供は新陳代謝が高いため、普段からたくさんの栄養を摂っていても代謝してくれるので、食べ過ぎぐらいがいいですね。
ただ、成長期に必要な栄養を、普段の食事から摂るのは大変です。

 

成長に必要な栄養は、サプリメントから摂るのがおすすめです。
普段の食事にプラスして、必要な栄養素を必要な量を簡単に摂取できます。

 

食事とは別にサプリメントで栄養を補う

身長を伸ばすために必要な栄養は、サプリメントで補うのがおすすめです。
普段の食事にプラスして、必要な栄養と量を簡単に摂れます。

 

中高生の成長に合わせた栄養素・必要量が簡単に摂れるサプリメントがこちら

 

プラステンアップ 詳しくはこちら